第15回全日本パズル選手権・決勝大会報告レポート4


※ 写真をクリックすると、拡大画像を見ることができます。

■ MINI-GALLERY 4 ■
1 2 3 4
授賞式目前。張り出された解答を見ながら、自分の点数を予想します。
パーティーも盛り上がってきたところで、いよいよ授賞式です。今年も、37型デジタルハイビジョン液晶テレビを始めとした、豪華なプレゼントが株式会社東芝よりプレゼントされます。栄えある名誉とこの豪華な賞品をゲットする幸せものは誰なのか、会場全体が固唾を飲んで見守ります。
まずは、飛び賞の発表。受賞者の皆さんに、パズル編集部編集長の土肥より目録が手渡されます。みなさん、おめでとうございます!
次々と受賞者が発表される中で、なんととんでもない事態が発生!
栄えある1位に同点が2人! 大会ルールに基づいて、急遽プレーオフが実施されることになりました。西尾先生、さっきのナンプレ早解き対決に身が入らなかったのは、このプレーオフの内容を考えていたためだったんですね・・・。
余談ですが、『ナンプレファン』12月号にこのプレーオフの問題が掲載されます。当ホームページ上でもダウンロードができない特別な問題です。要チェック!
プレーオフも終了。今年の上位4名が無事に決定しました!
1位 條 秀彰さん (東京都・22歳)
2位 楠井 悠平さん (東京都・21歳)
3位 横田 真秀さん (三重県・17歳)
4位 山本 達也さん (千葉県・26歳)
この平均年齢21.5歳という、とっても若い4名が、10月にブルガリアで開催される世界パズル選手権に挑みます!
最後に全員集合しての記念撮影です。今年来ることができなかった方も、来年こそは会場でお会いできることを楽しみにしています! 挑戦お待ちしています。
BACK
NEXT→